春休みの引っ越し業者はイケてない

春休みの引っ越しは避けたい・・

春休みは、新生活がスタートする準備に取り組むシーズンです。この時期には、引越しを考えている方も沢山いらっしゃるでしょう。

でも、どうせ引越しをするのならば、安い価格で安全かつスピーディーに作業をしてもらいたいものです。

実は、春休みは引っ越しの価格が引越し者の価格が高い反面、サービスの質が低下する繁忙期にあたります。

新生活の準備シーズンですので、引越し業者も引越しの依頼が多くて、繁忙期にあたります。旅行会社も旅行シーズンの繁忙期には、ツアーの価格やチケット代が上昇するのと同じ原理です。

引越し業者のサービス面の低下

引っ越し会社の場合は、旅行会社のように価格が上昇するだけではなく、サービスの質が著しく低下するという問題があります。

引越しの作業には、多くの資材や労働力、ノウハウが必要とされます。資材に関しては繁忙期でも問題はないのですが、労働力とノウハウに関しては繁忙期になると著しく質が低下します。

実は、引越し業者は、繁忙期には、人材派遣会社に外注して、労働力を確保します。特に、繁忙期の中でも最も忙しい春休みには、現場の殆どの人材が人材派遣会社によって賄われているなんてことも珍しくは御座いません。

もちろん、派遣社員の中にも優秀なスタッフはいます。ただ、多くの派遣社員のスタッフの作業の能率は、直属の正社員やアルバイトに劣ります。

場合によっては、全くアルバイト未経験の人材が引越しのアルバイトに派遣されてくることも珍しくはありません。

また、引越しは単純作業のようにみえて多くのノウハウが必要とされます。人材派遣から未熟練労働者が大量に派遣されてくると、現場の作業効率がおちるだけではなく、事故や破損のリスクも高まります。

春休みなどの引越し業者のの繁忙期に仕事を依頼すると、人材派遣会社から多くの未熟練労働者が派遣されてくるので、価格が高い割にサービスの質が著しく低下します。

事故や破損のリスクも十分にあります。引越しの時期を調整することができるのならば、このような時期に引越しを依頼することは慎重になった方がよいでしょう。

おすすめの引越し業者見積もりサイトはこちら


ズバット引越し比較

220社以上の引越し業者から引越し料金を見積もることができます。一括見積もりで最大50%オフ。